ブラックジャック ルール

【ブラックジャックのルール】21を目指すとはどういうこと?

ブラックジャックはカジノの定番ゲームです。

ブラックジャックのルール理解のポイントは「21を目指す」という感覚を身につけることですね。

Sponsored Links

今回はブラックジャックの基本的なルールをくわしく解説します。

21に近づけた方が勝ち

ブラックジャックのルールは簡単です。

プレイヤーとディーラーで戦い、トランプの合計の数字が「21」に近い方が勝利となります。

Sponsored Links

また、注意点として絵札である、キング、クイーン、ジャックはすべて10としてカウントされます。

そして、Aは1としても11としてもカウントすることが出来ます。

Sponsored Links

そんなブラックジャックの中でもっとも強いのが最初に配られた2枚だけで21になるブラックジャックです。

これは、Aと絵札もしくは10が最初の2枚でくるというもので、仮に3枚目以降カードを引いて21になったとしても

この最初の2枚で21になるブラックジャックという役が一番強いので、ブラックジャックを揃えた方の勝ちとなります。




Sponsored Links

-ブラックジャック ルール

© 2021 分析BANK