その他

「転職先が決まらない。鬱になりそうでつらい…」という人へ。改善方法を解説

頑張って就職活動したのになかなか内定がもらえず心を病んでしまった経験、ありませんか?

不安や焦りの気持ちが先走って沈んでしまうこともあるかもしれませんが、大丈夫です。

今回は、転職がなかなか決まらないのが原因で鬱かも…と感じている方向けに、

ストレスを上手にコントロールする考え方を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

なお、どうしても正社員としての転職が決まらない場合には、

派遣社員その他のハードルが低い働き方を選択肢に入れてみるのも良いかもしれません。

不安の原因は「向き不向き」

就職活動中に悩んで不安を感じてしまう原因は、仕事への向き不向きが関係しやすいです。

向いている職に就けている場合はいいのですが、不向きな仕事をしているとミスをしやすく焦りも増えてきます。

  • 生活のため
  • なんとなく興味があるから
  • 福利厚生がいいから

といった理由で就職先を選ぶのもいいですが、

将来の不安を取り除くためにも向き不向きを考えた職選びをしましょう。

ほぼ全ての面接官が重視すること

面接の際、面接官が志望者に必ず確認したいことがあります。

ズバリ、「採用後長く活躍してくれるか」です。

Sponsored Links

全ての会社は利益を求めて事業を継続させようとしています。

すなわちあなたと一緒に長く働きたいと思っているのです。

なので、まずは自分が志望する会社を受ける際に「長く働きたいか」と意識することから始めましょう。

できる=安心の公式

就職先が決まらないことで生じる不安と就職してからの不安は似ています。

両者に共通しているのは「思った通りにできない」ということです。

つまり、「できない」ことを「できる」に変えてしまえば不安は消え去り安心に変えられます。

ひとつずつで大丈夫ですので、できる=安心の公式を念頭にできることを増やしていきましょう。

人間関係も適性に入る?

転職の際、退職理由の上位には必ずといっていいほど人間関係が食い込みます。

意外かもしれませんが、人間関係にも一部向き不向きが存在します。

苦手な人とも問題なく仕事ができるかどうかも、実は本人の適性が関係しているのです。

人と関わることが苦手な人の場合、職業選びの参考として考慮に入れておくことをおすすめします。

理想の転職活動とは?

理想の転職活動は、自分の希望を確実に満たしてくれる会社に入社することです。

Sponsored Links

待遇ややりがいはもちろんですが、今の自分が仕事に対して何を求めるのか明確にしてみましょう。

あなたにとって居心地のいい職場は必ずありますから、外せない要素や環境などを事前に押さえた上で転職活動をしてみてくださいね。

いきなり求人を探さない

転職先が決まらず焦るあまり、手当たり次第求人を見つけて応募しようとする人がいます。

しかしここは一度冷静になりましょう。

給料や福利厚生だけで選んだような会社に入ってしまうと、入社してもまたすぐに転職を考えるようになりやすいです。

そうではなく、まずは自分が仕事選びにおいて何を重要視しているのか紙に書きだすなど整理することから始めてください。

結果的に入社したい会社の条件も絞れてくるため、求人探しも楽に行えるようになりますよ。

内定は自然と寄ってくる

お目当ての条件の求人を探して応募したら、早速面接の準備です。

準備とはいっても難しいことは考えないでください。

応募した会社をどうして選んだのかを一つずつ言葉で説明できるようにするのです。

面接の多くは志望動機やどのように貢献してくれるかなど、その会社をなぜ選んだのかという質問です。

無理に取り繕った回答をせず、自分なりの答えが言えるようにしてください。

Sponsored Links

そうすれば内定は自然と決まっていきます。

鬱にならない転職成功の秘訣

転職活動で思い詰めないためには無理をしないことです。

スケジュールを詰め込みすぎないという意味でも無理は禁物ですが、自分の力量を超えた転職先を選ぶのも好ましくありません。

今の自分にベストマッチした就職先を探すことを念頭に、心にゆとりが持てる転職活動にしましょう。

背伸びせず手を広げすぎないこと

転職を成功させるには、自分の力量に合った会社を選ぶことが大切です。

あまりにも自分の実力やキャパを超えた転職は、仮に入社できたとしても業務についていけなくなる可能性があります。

しかし、新しいことにチャレンジしたい気持ちがあってこその転職活動です。

自分ができる業務プラスアルファを基準に職場選びをしてみてください。

カギを握るのはゴール設定

自分が思い描いた通りの転職活動にするためには、ゴールからの逆算が重要です。

キャリアップや昇給など転職におけるゴールは様々ですが、明確な目標があってこそ次にやるべき行動もハッキリとします。

目標設定が難しい場合は、転職エージェントに相談してみるのも手段の一つです。

転職のプロに相談することでスムーズに転職活動が進みますよ。

定めたゴールへのステップを着実にこなし、希望の転職先へ転職成功させましょう!




Sponsored Links

-その他

© 2021 分析BANK